ひふみについて

物質世界から精神世界へと変わってゆく、転換期の 今。

競い合い、奪い合う「個」ではなく、共存し合い、与え合う「和」の世界へ。

日本人の背骨となる「和のこころ」。

次の次元に行くために、今、世界が必要としているそのこころを、ひふみのパフォーマンスを通して届けます。

ひ ふ み

一滴の雫が二つ 三つと波紋を呼び、無限の輪(和)でこの世界を包むよう。。。

信貴 黎香(しぎ れいこう)

信貴黎香

4歳から書道を始める

現在、宮下寛昇に師事

毛筆、硬筆、仮名文字、古典臨書、水墨画にて師範免許取得

言霊の力をお借りした『書霊』の力にて、手書き文字の魅力をお伝えします

筆文字デザイン制作、書道教室、大筆パフォーマンス、筆耕、美文字セミナーを関西を中心に活動中

https://kakidama.com/

純子堂(じゅんこどう)

純子堂

名前がその人自身を表す力を持つことに気づき、すべての人がいかに素晴らしい存在であるかを伝えるため 2011年より「名前が伝えるメッセージ」の書作品を書き始める。

〈実績〉

イベントでの書き下ろし、絵と筆文字によるデザイン(名刺・ロゴ・看板など)、ギャラリー出展など

https://junkodo.net/

松尾 泉庭(まつお せんてい)

松尾泉庭

9歳から書道始める

暁書法学院 理事

勤務先の建設会社に書道部を発足

左右の手で絵を描き、右手で書します(^-^)

「想いを形に」 あなたの想いを代筆する書道家として活動していきたいと考えています(書道教室・イベント・看板・社訓・ポストカード製作等)

https://ameblo.jp/sentei4/